書き忘れてましたが…

バタバタしてて書き忘れてましたが…
日帰り手術でとった腫瘍の病理検査の結果を教えてもらいました。

スパッと言っちゃうと、またも悪性。

覚悟はできてたから、泣くことも喚くこともなかった。思わず笑ったぐらい。

ただ、その後が今までと違うところ。
腫瘍って周りへの影響も考えて周囲1cmもとるんだけど、そこはまったく問題なし。
まだ腫瘍が小さくて、周りには広がってなかったかもしれない、と。

そのため、手術については私の判断に任せてもらった。
だから逃げてるのかもしれないけど先延ばしにした。
また受ける検査の結果まで待ってもらうことにした。

逃げても変わらないかもしれない。
それどころか悪化するかもしれない。
左だけじゃなくて右にも爆弾抱えてるから、次回は右がひっかかるかもしれない。

だけど私は良い方に賭けたい。

「病人」という枠じゃなくて、ただの一社会人として生きたい。
早く社会復帰したい。働いて家族を安心させたい。

まぁ、その分だけ副作用の重い薬と注射を最低数年は受けるから…これって五分五分なのかもしれないけどf^_^;

| | コメント (0)

やっと少しだけ…

人間の体温に近づいてきましたよ。

ということで、あけましておめでとうございます(苦笑)
昨年はこんな時々思いついたようにしか更新しないブログに来てくださったり、色々な場所で構ってくださったり…と、本当にありがとうございました。
今年も宜しくお願いいたします&皆様に幸多い1年となりますように。

 

で、そんなこんなんで年末年始だというのに、私は予定(カウントダウンライブとか天皇杯決勝とか)を全部放り投げて寝てましたよ。だって、30日19時時点での体温が38.5℃過ぎてて。

主治医に「年末年始に入院するのと国立どっちとる?」と脅されたので、おとなしく寝てました(笑)
でもさ、私、熱には強いんですって。もう発熱ぐらいじゃ身体が驚かないってのが正しいのかもしれないけど。で、やっと37℃台になったのでこうやってブログも書いているわけですが…

 

2008年はどんな1年になるんでしょうか…
自身の体調のこともジェフのことも全部が暗中模索って感じなのが泣ける感じですが、できることならば気づいたら全部杞憂でした!ってことになればいいな。そうなれば、本当にいいな。

| | コメント (2)

残り物には…

福があるのかどうかは謎ですが、遅れましてMerry Christmas。

我が家に風邪っぴきタイフーンが吹き荒れておりまして、CWCが終わってホッとしたらしい兄を筆頭に半数以上が風邪、という有様。私も日曜日から昨日まで寝倒してやっと復活(苦笑)

でも、一番重要なのはニャンコだったりするのが目も当てられません。
い、医療費が人間の数倍かかるんだよっ!
しかも、風邪のせいなのかワガママに拍車がかかって、お手洗いに行くのにもついてこようとしては廊下で倒れる、という迷惑ぶりを発揮。かといって抱えて入るのは嫌だわ…

私自身は新年早々1月4日に、日帰り手術となりました。さて、これが吉と出るか凶と出るか…。もし凶と出ても、シーズン開幕まではおとなしく…してるわけはありません(爆)基本的にはどんな状況であってもマイペースに今までと同じように過ごしたいです。いや、過ごしてやるもんね!←鼻息荒く読んでね。

| | コメント (0)

痛すぎる…

体調が悪い時は無理をしない方がいいというお話。

 

昨晩、貧血を起こしました。
倒れた時に無意識に手術したところを庇いました。
見事!額?眉間?を強打して流血の惨事。

あまりに痛かったので夜間受付してくれる病院に家族の運転する車で行って、受診のうえ縫ってもらってきました。

 

抜糸まで1週間ぐらいあるのですが、ただいま見事なまでの「顔に疵が!!」って状態に。
両親からは心配されるし、「女性なのに…」と溜め息を吐かれるし、やっと近いスタジアムなら行っていいと許可をもらったのに再びダメ出しされちゃうし…自分にガッカリです。トホホ…

 

ということで、ネタもないので自分の間抜けっぷりを披露してみたりして(苦笑)

| | コメント (2)

ご報告~♪

今日は、リハビリと検査結果を聞きに病院に行ってきました。

 

結果は…再入院・再手術の必要はなし!

ただし、今後も継続しての定期検査は必要だし、数年間の投薬治療?は必要だし、何よりも一段落できるのが15年後という恐ろしさ満載(苦笑)
やっ、その、15年後って私いくつになってるのよ…と考えて診察室でしばらく遠い目になってしまいました。

 

職場復帰も時短であれば、と許可が出ました。会社と相談してどうするか決めなきゃ。

早めに仕事復帰しないと貯金が医療費だけで消えてしまう…(やっ、本気で。恐っ

 

そして、サッカー観戦についても聞いてみたのですが、あまり遠くなくて、且つ、身体を冷やさないためにお天気が良ければいいよって言ってもらいました。
ストレスためるよりいいって!
ただし、私自身がスポーツしちゃダメなので跳ねちゃダメって言われました(笑)
なんで知ってるの!?>先生。

うまくいったら今週末に日産スタジアムに行けるかな?どうかな?とりあえず晴れてくれないと…

 

ということで、少しずつですが今まで通りに近づけるように頑張ります。

皆様、ご心配をおかけしました。どうぞ今後とも宜しくお願いします~。

| | コメント (2)

リハビリと神頼み!?

今日は退院後初のリハビリでした。

 

……電車の揺れがこんなに響くなんて思ってもみませんでした(苦笑)
つり革なんて掴めないよっ!みたいな。
正直自分でビックリしたよ。

 

でも、今までよりも腕も少しあがるようになったし、拍手も少し打てるように。
拍手できないとチャントも歌えないし、選手に拍手をおくれないし。あとは重いものがもてるようにならないと、カメラも構えられないし。
って基準がサッカーなので理学療法士さんに笑われましたが…。

でもね、正直な話、キーボードを打つだけで響いて左腕が痛いので、ブログの更新に影響がありすぎるんですよー(笑)
早くよくなってフクアリに行きたいのでなんだか焦ってしまいます。焦りは禁物よね…

 

そんななかで、福有神社ができるそうで…。

神頼みしたくなってしまうような状況なのかなってちょっと悲しくもなったりしましたが、過去には横浜ベイスターズが大魔神社をつくったり、千葉ロッテマリーンズがバレンタイン神社をつくったり…ということもあったので、それも「あり」なのかもしれません。

ちゃんと姉崎神社にも名前について相談したようなので、お参りすることでみんなの「信じる気持ち」がフクアリに集えばいいなぁって願ってやみません。

 

 

そして。
まるさん(名前を出してごめんなさい)のブログで、羽生さんの言葉を知りました。

 

サイトという形で気持ちを伝えることができる羽生さんだけでなく、たぶんジェフの選手はみんなこういう気持ちを抱えているのではないか、という気がします。

それを知ることができて良かったって思っています。

 

選手や監督を始めとするスタッフが相当重い荷物を背負うことを覚悟しているのだから、私たちサポもその一端を担うことができれば…と願って止みません。

羽生さんの言葉を知って、ますます早くジェフを応援したい、フクアリ・姉崎に行きたいっていう思いは強くなりました。私もリハビリ頑張ろう…

| | コメント (4)

戻ってきました!

とりあえず病院から自宅に戻ってきました!

 

まだまだ体調は本調子ではありませんが、少しずつ元に戻せるように努めたいと思っています。

そして、できるだけ早いうちにフクアリや味スタに行きたいです。

 

早くスタジアムで選手達を応援できるように、皆さんにご挨拶できるように、それを目標にして頑張ります!

 

取り急ぎご挨拶まで。

| | コメント (7)