« おめでとう&ありがとう!! | トップページ | そんな理由で・・・ »

毅然とした対応を!

先日、グランパスからオファーがありましたが、今度は

  

浦和、阿部獲り アジア制覇へ大補強

浦和が4億円で千葉・阿部獲り

FC東京も阿部ほしい“原構想”の核

  

とのこと。またですか!?

  

確かに、移籍金が入ってくることはジェフというチームにとっては大きいし、ビジネスだけを考えたら飛びついてしまう可能性だってあるわけで。

でも、ジェフにとっての阿部ちゃんという存在を考えてほしい。

チームにはお金に左右されることなく、毅然とした対応をとってほしいと思います。

  

私はやはりお金ですべてを解決しようとするようなチームには阿部ちゃんに移籍してほしくはありません。赤でも青赤でもなくて、来年も黄色いユニを着てジェフでプレーしてほしいと望んでいます。

  

確かに阿部ちゃんは才能はあるし、色々なポジションをこなせる、本当に素晴らしい選手です。でもさぁ、レッズにしろFC東京にしろグランパスにしろ、自分のとこで育てる努力をしてください。

  

|

« おめでとう&ありがとう!! | トップページ | そんな理由で・・・ »

コメント

>たりかさん

最終的に決断するのは、阿部ちゃん自身なんですよね。
今こうやって色々な意見が出ていることは阿部ちゃんにとっては
心苦しいことなのかもしれません。本当にサポを大切に考えて
くれる選手ですし。
だからこそ、チームには一時の感情に流されないで、何が一番
選手やサポにとっての幸せなのかを考えた選択をしてほしいですね。


>ヒロポクさん

そうですよね!阿部ちゃんは本当に貴重な才能を持った選手です。
だからこそ、彼自身の信じる道を進んでほしいですし、その選択が
ジェフでのプレーであることを切に祈っています。

リンク、ありがとうございます!嬉しいです~!!

>七瀬さん

プロ選手である以上、報酬がチームからの評価の一つの形であることは確かですが、それだけではあってほしくありません。

ジェフにとっての阿部ちゃんは、チームにとってもサポにとっても、
かけがえのない存在です。そんな存在を奪わないでほしい。
本当にそれだけを願っています。

投稿: ひこ | 2006/12/10 23:53

ガンバが水本クンを獲る!と言い出した時は、速攻チームの対応は『断固拒否!』と新聞サイトに載りましたねぇ。だから、阿部ちゃんについてもどんな態度をとるのか、と、注目していましたが…。

スポニチの記事に『千葉側は当然ながら「絶対に出せない選手」と難色を示している。』とあったので、ちょっとほっとしたのに、最後にまた『千葉にとってもばく大な移籍金は捨てがたい魅力だ。』とあり…。

最終的には、阿部ちゃんが決断することだし、それこそ、監督やら周りの選手がどうこういうこっちゃないとは思いますが、上のような、移籍金がらみの記事がでているのだから、ひこさんがおっしゃっるようにチームとしては、毅然とした態度をメディアにも示すべきかと…。サポの間でも、もういろんな思いが渦巻きまくってますしねぇ。

私自身、阿部ちゃんに関しては、海外移籍のことばっかり考えていたので、国内で移籍という話題に相当動揺。思いは本当に複雑です。

投稿: たりか | 2006/12/10 18:20

ひこさん、こんにちわ。

阿部は、ジェフにも、日本のサッカー界にとっても、希望を持った大切な選手だと思います。

きっと、最善の道を選んでくれると信じています。

あ、遅くなりましたが、ウチのブログにもリンクを貼らせて頂きました~。

投稿: ヒロポク | 2006/12/10 13:22

まったくです。
お金が評価のひとつでもある面があることは否定しませんが、それだけですべてが計れるものではないです。

ジェフが金銭的に苦しい事情を知って、まるで足元を見るかのようにお金をつんでくるような真似はしないで欲しいです。

ジェフにとって阿部勇樹という存在は「なにものにも変えがたい」ものだと思うし。
チームには毅然とした態度で対応をお願いしたいです。

確かに阿部ちゃんはいい選手です。
だけど何もかもジェフから奪わないで欲しい。
多分一番大変な思いをしているのは阿部ちゃん。

来年も絶対に黄色いユニでいてください。
うちのちびどももそれを望んでいます。

投稿: 七瀬茗 | 2006/12/09 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/188183/4483158

この記事へのトラックバック一覧です: 毅然とした対応を!:

« おめでとう&ありがとう!! | トップページ | そんな理由で・・・ »